突発性難聴

ある日起きたら急に片耳が聞こえない

水が入ったときみたい

 

そのうち治るかなーと数日放置

 

4号の用事で耳鼻科に行くついでに受診

「うーん耳垢かな?」ととってもらう

取ってもらったら聞こえる感じになったような?

 

その後、お盆になってしまって中断

 

中断後まだ聞こえないので再受診 

聴力検査をしたら「聞こえてない「突発性難聴ですね」

ステロイドのお薬飲んでくださいね」

 

ステロイドって塗るやつじゃ?のみぐすりなの?と思うがよくきいた

 

飲んだ後聞こえるようになり、飲まない時間に聞こえにくくなる

 

ネットで見たら、2週間以内に飲み始めるほうが予後がいいらしい

二週間超えて飲み始めたかも

 

2019-9-29

ほとんど聞こえるようになりました

たまに朝起きてすぐなどに聞きづらいけど

そしてそんなにクリアに聞こえなくても、いいしね…

バスボム、メモ

重曹…1カップ

 

クエン酸。。。3分の1カップ

 

エッセンシャルオイル。。。30滴

 

☆彡全部混ぜて

霧吹きでアルコールをかけて湿らせて丸める

 

4号は、ガシャポンの、貝の形の容器で固めてた

9個ほどできる

 

作る時にだいぶ床に散らばったが、それで拭き掃除すると床がきれいになるし問題なし

作る時に使ったボウルもきれいになるし

geoguessr

グーグルのゲームで、ぽんとどこかの場所に置かれて、その場所を

あてるゲームがあり、

あまり当たらないけど好きだ

アジアなら、

文字を見たらだいたいどの地域かわかったり

 

建物の窓枠が凝ってるとロシアかな?とか

 

国旗が飾ってあったりすると当てやすかったり

 

看板の文字を見たりするのが好きだ

ピンク色のキャラメルアップル(記録)

この時期リンゴがぽしょっとするので、むいて切って

バターと少量の砂糖で煮てみる

さっと炒めるという感じ

これがものすごく売れる

傷みかけたイチゴを一緒に入れると、ピンク色になってきれいなのでメモ

 

タケノコはじっくり煮なさい、おばより

どうも自分で煮るタケノコがおいしくない、とげとげした味で、えぐすぎる…

がおばの煮たのはとてもおいしい!

 

と伯母のタケノコにてるなべをのぞかせてもらったら、

 

お風呂につかったようにたっぷりの煮汁で悠々と煮えている

 

「じっくり煮るのよ」と伯母は言った

 

ホントにそうだったのでメモ

「困難な結婚」内田樹

タイトルがあれだが(リビングにポンと読みかけを置いておきにくい)

 

内容は本当に良かった

 

図書館に返すのが惜しい

 

私の長年の悩みである、ことにも、はっきりと考察がされていた

 

いやいやごもっとも!!!

大江健三郎さんの本

大江健三郎さんにも障害のある息子さん

がいて音楽作ってらっしゃるらしい

 

というのはうっすら知ってたが本読んだのは初めて

 

息子さんの障害がわかったとき、おばあちゃんに当たる人が、

「都会はいじめる子もいるだろうから

わたしと一緒に森にすもう

居ないと思うがまんいち私の目が届く所でからかいする子がいたら

追い払ってあげる」

のようなことを言われたらしい

結局森にはすまずに都会で成長して

こうして音楽という言語を身に着けたのはよかった、のような流れでしたが、

森にすむ、が

実現しなかったにしろ、困難にあって、絶対的味方である人が彼には居たんだな

森にすもうなんて…

それが正直ただただうらやましい

 

もし、夫のお父さんが生きていたら、きっとそういう存在になってくれただろうなと思うけど、(私のようなものにも、対等に接してくださった、とても気にかけてもらった)

残念ながら、おばあちゃんたちはそうではなかった

 

「あなた(うんだ私)が何かまずいことをしたからそんな最悪のことになってしまったんだ」と何十年も言われた(今も言われている)

うちの自閉症の息子もいろんな人のお世話になりつつ社会に出られてほっとしている

 

で、祖母たちは私のせいにして、(無意識にしろ、自分のせいじゃないと言い張って)、それが何?と思う(自分の娘の縁談に差し障ったり、ほかの孫に障害が出てほしくないのだろうけど、義母には結局うちの子たち以外に自分の孫はできず)

もちろんあてにしようとかも思わないけれど

 

心に冷風がふくだけ